マジックボックスFXとは!?

この記事は2分で読めます

FXの玉手箱◆くまひげ先生の『マジックボックスFX』
という商材が最近販売されたんですが、

物凄い勢いで売れていますね。

では、そんなマジックボックスFXとは
一体、どんなものなのか!?

についてお話したいと思います。

 
どうも、管理人のたたきさんです。

 
いやー、久しぶりに胸がすくような
FX商材がリリースされましたねー!

マジックボックスFXというのですが、
ネット上の評価も非常に高く、

現在、29,800円で販売されているんですが、
早くも値上げをするみたいですね(汗)

 
それだけ、優れたものなんでしょうね。

 
販売者のくまひげ先生の過去の商材も
最初は29,800だったのが5万、6万に
なっている位ですから、よほどの自信があるのでしょう。

 
では、そんなマジックボックスFXはどんな商材なのか!?
簡単ですが、レビューしてみたいと思います。

magic1

 
上記の画像を見て頂ければ分かると思いますが、
サインシグナルのインジケーターという感じですね。

magic2

 
他のサインインジケーターと決定的に違うのが
レンジブレイクでサインを出すのではなく、

ダウ理論、3度のトレンドラインブレイク
パワーキャンドルアカウントという3つのデータを
使って、エントリーサインを出すというものです。

 
ですので、他のインジケーターみたいに
レンジブレイクしてから、後出しジャンケン的に
サインを出すのではなく、

ドンピシャなタイミングでサインが出るというものです。

 
更に、時間軸はどれでも通用するので、
短時間のスキャルピングから、数日のスイングトレードにも
適しています。

 
また、シグナルが発生すると
女性の声でアナウンスが流れますので、
パソコンに張り付いている必要もありません。

 
私も昨日、手にしたので、
具体的な勝率や再現性に関しては
これから検証していく必要がありますが、

おそらく、最近、発売されたインジケーターの中では
最強レベルじゃないかなーと思います。

 
私も早速、週明けから実践していこうと
思っていますので、是非、参考にして下さいね。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。